人気ブログランキング |

葉っぱのように

atomsalada.exblog.jp
ブログトップ

タグ:浅田真央 ( 64 ) タグの人気記事

浅田真央選手の表現力

ソチオリンピックが近付いてきた。

前回のオリンピック前後、そして今でも、
どうにもこうにも納得できないことがある。

それは、浅田選手に対し、
表現力が無いという論調だ。
今は「表現力がついた」と言われている。

彼女の表現力は当時から素晴らしかったし、
今はその範囲をさらに広げただけだ。
無かったわけでも、ここ最近ついたものでもない。

一番わかりやすいのが、
フリープログラム『仮面舞踏会』と
ショートプログラム『仮面舞踏会』の比較だと思う。

バンクーバーの前のシーズン、フリーでの『仮面舞踏会』。
c0324353_11490474.jpg
夫に疑われ、最後にはその夫に毒殺されてしまう、ニーナ。

トリプルアクセルという、真央選手以外、
試合で成功させた女子選手は数人しかいない難しいジャンプを跳んだ身体で、
終盤に配置された激しいステップを踏む姿は、
そのままニーナの苦しみを見るようだった。

が、そうした肉体的なことだけではなく、
彼女はニーナを表現していた。

それがはっきりとわかるのは、
同じ仮面舞踏会を、テーマを変えて舞った、
バンクーバーシーズン、ショートでの『仮面舞踏会』だ。

c0324353_11481960.jpg
初めての華やかな舞踏会で、わくわくしている…
そんな、全く違うテーマを与えられた真央選手。

曲は、ハチャトゥリアン『仮面舞踏会』の同じパートを短くしたもの。
振付けも、基本的には同じ。
ステップは、花びらが舞うようなきらびやかなものに大きく変わったが、
全体的に、同じモーションがほとんどだ。

それを、真逆とも言えるテーマで、
真央選手は見事に滑り分けてみせた。

顔の表情で、ではない。

もちろん、顔でも表現しているが、
それだけではない。顔はほんの一部分だ。

体全体、そして何より足元で表現している。
フリーのときは重厚に、
ショートのときは跳ね上げるように滑っている。

比べてみて欲しい。
「表現力がない」「表現力がついた」と言っている人に、
二つの『仮面舞踏会』を見てみて欲しい。

同じ曲、ほぼ同じモーションを、これだけ見事に滑り分けた
真央選手を、あなたは何と表現するのかと尋ねてみたい。

バレエ『白鳥の湖』『ジゼル』など、
一人のバレリーナが二役を踊る作品がある。
白鳥と黒鳥、人間と精霊、違うキャラクターを
一つの作品の中で踊り分けるのが見どころになっている。
難しいことだが、だからこそ見どころなのだ。

難しい、けれど…
キャラクターに合わせて作り込まれた音楽も後押ししてくれるのだ。

それすら奪われた浅田選手のFS『仮面舞踏会』とSP『仮面舞踏会』。
タラソワ先生、何てことさせるんだろう…と最初はひやひやした。
けれど、最後には、タラソワ先生、ありがとう!と心から感謝した。
「表現力が無い」と言われ続けている真央選手の、
素晴らしい表現力を、ずばりと見せてくれた!と。

…それなのに「表現力がない」と、言われ続け、
最近になって「表現力がついた」と言われるようになったなんて…。

「前から表現力はありました。今はさらに強化されています。」

ソチを前に、声を大にして言っておきたいです。


*画像は『浅田真央POWER&BEAUTY』からです。
 バンクーバー当時の栄養&トレーニングサポートチームの手によるもので、
 私たちの生活にも取り入れやすいトレーニング法も多くあります。
 何より、チームの方々の愛情と情熱が伝わってくる本です。



by atomsalada | 2014-01-05 12:29 | 浅田真央さん | Trackback

花束が降りてくる

NHK杯で、浅田真央選手が、
『投げ込み花』のことを
「花束が降りてきた…」と表現していました。

いつか言おうと準備していた『コメント』ではない。
彼女には、その時本当にそう見えて、そのまま言葉にしたのでしょう。

降り注ぐ花束。
彼女はきっと、花の向こうに、応援しているファンの心も見てくれているはず。
そう思える言葉でした。

c0324353_13162002.jpg
これまで、私も何度か『投げ込み』をしました。
大好きな浅田選手だけにではなく、
その場で感動したら、その選手に
「ありがとう!すてきだった!!」と伝えるために、
出来る限り沢山用意して行くようにしています。

12月に行なわれた全日本選手権は、私にとって
生観戦できる最後の機会になりそうだったので、
お花を用意して行きました。

真央選手のお花には、初めて手紙を付けました。
「ありがとう」を、最後の機会に、言葉で伝えたくて。

…でも、投げ込みにくい会場レイアウトでした!!

もしかしたら、拾い集めるのに時間がかかるし、
試合の進行を考えて、
投げ込みエリアを小さくすることで、
投げ込みは諦めさせ、プレゼント預かり所を活用してもらおうという
主催者の考えだったのかもしれません。

が、みんなが狭い投げ込みエリアに殺到して危険なだけだったように思います。

預かり所も良いと思います。
壊れやすいものをプレゼントしたい人だっていらっしゃるだろうし。

だけど、どうして投げ込みたいのかも考えてほしいのです。

真央選手の言葉を受けて、
「ああ、大好きな選手に花を降らせたい」と思った方も多いと思います。

それに、真央選手に対してに限らず、
観客は、リンクに花を投げ込むことで、
「あなたには応援してる人がいるよ、あなたは素晴らしい、すてきだった!」
と、選手に、そして世界に伝えたいんです。

そこをわかっていただいて、
世界選手権では、ぜひ投げ込みエリアを広くとっていただきたいなと思います。

フラワーガール&ボーイさんも増やしたらいいんじゃないかな?
きっと素敵な思い出になるし、
自分もこんな風に花束を受け取る選手になりたいって
モチベーションになるんじゃないでしょうか。

いつかぼくも花束を…と言った、大輔少年、
落としてしまった花束を、ぼくのお花…と拾い集めた大輔さんも。

お花=ファンの心と思ってくれる選手は、
やっぱりすてきだなあと思います。

by atomsalada | 2014-01-04 13:33 | フィギュアスケート | Trackback

四大陸選手権@台湾

ショートの6分間練習で、その輝きと動きの美しさに驚き、
神々しいほどのフリー『愛の夢』に涙した、台湾四大陸。

でも、浅田真央選手の結果は2位でした。

では、安藤選手の優勝に異議があるかというと、
そんなことはありません。

素晴らしかった!

帰国してから、バレエ教師をしている知人に、
この結果について感想を聞かれました。

「バレエコンクールで言えば、
きっちり五番ポジションに入れられたか、少し外れたか、それだけの差。
どちらも作品として素晴らしかった。」
と答えました。
(五番というのは、足の基本的なポジションです)

好みで言えば、真央選手です。
でも、やっぱり安藤選手も素晴らしかった。

表彰式では、心から拍手を送りました。

c0324353_22450759.jpg

幸せそうな二人。

真央選手も、あんなに素敵な演技をした。
だからこそ、二人ともがこんなにも幸せそうなのだと思いました。

優勝しても、この時ほどの笑顔を見せてくれないこともある真央選手。
それは、彼女が、順位ではなく、
自分の納得する演技、自分自身の考える優勝にふさわしい演技ができたかどうかを
基準にしているからなのではないかと思っています。

そこが、真央選手に惹かれる一つの要因です。

いつも心に刺激と安らぎと感動をくれる、
浅田真央選手。
ありがとう。


…この大会でのレイチェル・フラット選手の『エデンの東』も、
忘れられない素晴らしい演技でした。



by atomsalada | 2014-01-02 22:54 | 浅田真央さん | Trackback

忘れられない輝き

忘れっぽい私でも、忘れられない。

2011年、台湾で開かれた四大陸選手権。
大好きなフィギュアスケート、
ついに海外にまで観戦に行ったのです。

女子ショートプログラム。
製氷の間に…とトイレへ行ったはいいけれど、
その間に、直前の6分間練習が始まっていました。
一瞬だって見逃したくなかったのに!!

会場へのドアを開けた瞬間、
数人の選手が一斉にリンクを使っているというのに、
ただ1人だけが浮かび上がって見えました。
キラキラ光っていました。

浅田真央選手でした。

真央選手の大ファンではあるけれど、
その日、それまでとは衣装が違っていたので、
ひと目で真央選手とわかったわけではありません。
遠くて、豆粒程度にしか見えなかったですし。

ただただ、輝いていて、その人に目が惹き付けられたのです。
不思議な輝きと、その中にある美しい動き。

しばらくうっとり眺めていて、
ようやく真央選手だとわかりました。

あの輝き。これがオーラというものかと思いました。
そして、遠目からでもはっきりわかる、美しい動き。

浅田真央選手。

この人を好きになって良かった。
ずっと応援したい。

そう思った一瞬でした。


そして、この四大陸選手権でのフリー『愛の夢』は、
本当に夢のようで…。

いつか私の命が終わる時には、
この『愛の夢』を見ながらいきたい…と、今でも思っています。
そうすれば、幸せに包まれていられると思うのです。


ソチオリンピックはすぐそこ。

幸せを形にして見せてくれる真央選手が、
世界一の演技をして、世界一の証を手に入れられますように!
c0324353_15545930.jpg

by atomsalada | 2014-01-01 15:56 | 浅田真央さん | Trackback