人気ブログランキング |

葉っぱのように

atomsalada.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

怒り狂った全日本男子SP

感動はゆっくり落ち着いた心でいつか書こう。

とにかく腹が立った。
アリーナで私の後ろの列だった女性。
二度と現地観戦などしないでほしい。
ここはあなたの部屋ではない。
独り言から始まって、とうとう隣の女性まで巻き込んで。
ずっと話してる。
内容はといえば、YouTubeでストリーミング見てる時に
横に流れてくるチャットのようなもの。
どうぞあなたのお部屋でやってください。
うるさくてうるさくて仕方なかった。

だんだんエスカレートしてきて、
選手がスタート位置についた静寂の時間まで喋り続けてた。

そしてなんと!!
ショートメールが繋がらない、と何度かわーわー言ってると思ったら…
電話かけてた!!そして会話してた!!
多分全くもって緊急でもなんでもない話。
競技中ですよ?
キスクラで点数待ってる間とかだったけど、
客席に座った状態で電話しますか?

「かっこいい!」と感じたらしき選手には花束を投げてた。
それは素敵なこと。選手も嬉しいよね。
演技見て「かっこいい!」って言うから、あ、ここで投げるんだなってわかった。

おそらく、いやでも聞こえてくる独り言や話の内容から、
もともとは今回欠場してる選手のファンなのではないかと想像する。

でも、ちゃんと来て、「かっこいい!」選手には花を投げる。
それは、本当に素敵なことだと思ってる。

だけど、「高橋さんには投げ込まない」なんて、試合前に宣言する必要はありますか?
ああ、「高橋さん」を敵視してるんだな、と、感じられる発言の数々。

思うのはいい。でも、声に出す必要がありますか?

喋りっぱなし、客席で競技中に電話。
あなたが大好きな選手も、今回「かっこいい」と花を投げ込まれた選手も、
そんな行動をよしとするでしょうか?

お隣で巻き込まれた人もお気の毒でした。

本当にイライラした。
こんなに現地で楽しめなかったことは初めて。

二度と現地観戦しないでください。
アリーナで喋り続けたあなた。

注意したらキレられそうで、会場全体に迷惑をかけるかもと思うと、
注意できなかった自分にも腹が立つ。

あんなに楽しみだった男子ショート。
ようやく取れたチケット。
素晴らしい演技。

その最高になるはずの時間に、
あなたがつけた傷は、最低最悪です。

何回でも言います。
どうぞそんな観戦の仕方なら、あなたのお部屋でなさってください。
二度と現地観戦などしないでください。

by atomsalada | 2018-12-23 12:52 | フィギュアスケート

グランプリファイナル 女子フリー 地上波

ジュニアからスタートするのね〜嬉しい!

アリョーナ・コストルナヤ 選手
こっれは!!
そりゃロミオも恋に落ちますわ。
遠くに体を投げ出すようなジャンプが、
恋に走っていく少女ジュリエットだわあ…!
そして、背中がレースアップになっているデザインの衣装。
そうなのよ。ジュリエットは乳母のいるお嬢様。
人に結んでもらうから背中なのよ。
こういうところがやっぱりロシア。



アレクサンドラ・トゥルソワ 選手
ジャッジにパンチしたよー。いいよー104.png
ユニタードがハマるってすばらしいな。
全体に幼さがあるけれど、技術が恐ろしく高度だもんなあ。
ただ、これから体型変化があるのよね。
怪我しないで乗り越えて欲しいな。

で、シニア。

ソフィア・サモドロワ 選手
笑って〜!お願い〜!クールめな笑顔くださ〜い!
と思ってましたが、ガッツポーズ出てからは笑顔。
ジャンプってそれだけ集中が必要なんだろうな。
投げ出し系ジャンプ、やっぱり好きだわ。

宮原知子 選手
ジャンプ、どうなのかなあ。
いや、あの低さで回ってるってことだから、速度がすごいんだと思うけど。
矯正中とのことだから、もう少しの我慢かなあ。
どこをどう直していくんだろう。
股関節の疲労骨折をしたこともあるわけだから、
その辺りのプロフェッショナルも加えて矯正を進めてるといいのだけど。
エッジがフラット気味なのも気になるなあ。股関節かなあ、って。
それにしてもスピンは素晴らしい。

坂本花織 選手
スタートでうつむく顔を見ていたら、
いつか、日本の神話を演じて欲しいわ…と。
おもしろい作品だけど、かおちゃん本人の個性とは違うと思った昨季のアメリ。
リショーさんは、かおちゃんの力を知ってたんだなあ。
かおちゃんも、どんどんものにしていってる。
転んじゃったけど、それを悔しがる姿までかわいいわあ110.png

アリーナ・ザギトワ 選手
ザギちゃんは、昨季のかおちゃんのように、
新たなトライをしている最中だと思う。
幼さを勢いのいいプログラムで活かし、
耳に馴染んだ音楽で観客をのせる、というパターンだった昨季。
身体も変わり、オリンピック金メダリストとなって、
そこから競技を続けること自体がトライなのにね。
しかも、あのロシアで。しかも、これだけ試合に出続けて。
本当にすごいことだと思う。
だから悲しい顔なんてしないで欲しい。

エリザベータ・タクタミシェワ 選手
ええええそうかまだ21歳か!!
なんかもうすっかり貫禄が…ちょっとレイチェル社長っぽくなってきたぞ。
タクタミちゃんのスケートは、一昔前の男子スケーターを思い出させる。
上半身がわりとまっすぐ。そしてあまり前傾しない。
まあ、そりゃコーチがコーチなんだから、そうよね。
こういうスケートも、こうやって受け継がれて残ってほしいな。

紀平梨花 選手
彼女は何も悪くないんだけど…
やっぱりね、どうしても、真央ちゃんの3Aはああも認められなかったのに、
(競技的にも、マスコミ的にも)
どうして?って思ってしまうのですよ…
梨花ちゃんは何も悪くない。そこはわかってます。







by atomsalada | 2018-12-10 02:12 | フィギュアスケート

グランプリファイナル 男子フリー 地上波

まずはジュニアからなのね
嬉しいな110.png

島田高志郎 選手
おおお!イケメンお兄さんになったなあ。
カキーン!!やってた頃がなつかしいよ。
それにしても長い手足が、ステファン先生テイストに合うね〜。
手足の長さは、時に扱いが難しいし、ちょっと気を抜くと綺麗に見えない。
そういうのもステファン先生のもとで磨いていくんだろうなあ。
今回の振付けは、腕の動きのバリエーションが少ないけれど、
これもステファン先生の作戦なんだろうな。
ジャンプが「とぶぞ、とぶぞ」になるのが残念だけど、
怪我明けは怖くてそうなるよね。これからどんどん良くなるに違いない!
だってこんなに明るく前を向いてるのだから。
ステファン、いいコーチだなあ。
先生と僕こーしろーくんver.見たいっ!

ステファン・ゴゴレフ選手
ひゃー!!13歳?
で、指紋?と思ったら、そっか、シャーロック・ホームズか。
地元でこれは嬉しいね!


シニア男子

セルゲイ・ヴォロノフ 選手
だめだ。アバンVTRだけでだめだもう…
そうだよね、何が何でもこらえるよね。転倒なんてしないよね。
一つ動く度、振付の時デニスはこう言ってたって思い出すのかな。
普通なら、本番で思い出さなくていいくらい練習して
身体に落とし込むものだと思うけれど、このプログラムに関しては…
いつか、ヴォロノフ自身が、デニスの言葉を散りばめながら
このプログラムの解説をしてくれないかな。
バレエもそうだけど、身体が言葉なのに、その意図を言葉で解説するのは
とても野暮だと私は思っている。
けれど、悲しいことに、デニスの言葉はもう絶対に増えないのだ。
だから聞きたいな…ヴォロノフ、聞かせてくれないかな。
そして、今回はこのプログラムは完成しなかったけれど、
なんだかそのまま完成しないでほしい、とすら思ってしまう。
ヴォロノフは完成させたいと思うけれど…

チャ・ジュンファン 選手
努力してるんだろうな、とわかる、そこがいいな。
踊ろうとしてるところも好き。

キーガン・メッシング 選手
手をつこうがなんだろうが、大きく飛び上がるジャンプは気持ちいいな。
そして、キーガンは、ジャンプがなくてもいいよっていうくらい、
滑りそのものが気持ちいい。大きくて伸びやかで。でも細やかで。
ああ、今スケートを見てる!!って気持ちにさせてくれる。
うわ。ひどいこけ方した…けど、
キーガンっていつも立ち上がりが早くてびっくりするわ146.png
プログラム的に、ミスがあっても作品に見える!?
そもそもファイナルはTOP6!すごいよ!
ああ、キスクラがすてき。温かいね。キーガンの人柄もあるよね。

ネイサン・チェン 選手
音が出なくて、あれ?ってなって、音が出てすぐに入り込む。
ここに出てくる選手なら対応するかもしれないけど、
これって、結構キツいことだと思うな。
下手したら怪我のリスクだってあるんじゃない?
(実際音出しのタイミングが遅れて怪我したバレエダンサーを目の前で見た)
衣装落として−1点なら、運営のミスがあった場合
+0.5あげてもいいんじゃないかとさえ思うわ。
それにしても、強いモーションでも関節の存在を感じさせないのよね。
モーションとモーションのつなぎ目もなめらか。アクセントをつけても。
いいなあ。

ミハル・ブレジナ 選手
一時期恐ろしいくらい痩せていたけど、今はとてもいい感じ!
そして昔からミハルの腕の動きが好きなんだけど、今回も大好き!
ナチュラルで、かつ残像が見えるような腕。
大ちゃんも復帰したし、まだまだまだまだ現役でいてねっ!!

宇野昌磨 選手
ネイサンの前に映ったバックステージの様子。
ひざの傷跡。何度もコケながら練習してきたんだよね。
選手はきっとみんなそうなんだと思う。
その中で、自分の演技をする。それだけで充分なのに、「責任」か…
それがエースというものだろうし、
本人がそれを糧とできるならそれでいいけど、
メディアをはじめ彼以外の何ものも「責任感」など求めるべきでないと思う。
彼は彼の演技をするだけで、責任を果たしてるよ…。
そしてちょっと気になったのが、太ももの筋肉。
昔から力で動くところがあるように見えていたけど、どうなのかな。
パワーみなぎる感じが魅力ではあるし、
トレーナーさんもついてるし、大丈夫だとは思うけど。
どこかをかばって力で補ってついてしまった筋肉でなければいいけど。
タイミングだったり、反動だったりをうまく使って、
あまり力を入れすぎずに済むようになれば…怪我が心配だから。

と、心配になったので、楽しく!

(カキーン!お借りしました)


by atomsalada | 2018-12-09 13:01 | フィギュアスケート

グランプリファイナル 女子SP 地上波

ソフィア・サモドゥロワ 選手
要素の技術はすごいんだと思うんだけど、
雑というかなんというか、美しくないところが散見…
でも、お顔が美しくて大人びてるからうっかり勘違いしちゃうけど、
まだシニア上がったばっかりなんだよね。
これからどんどん磨かれていくんだな。楽しみ。

エリザベータ・タクタミシュワ 選手
動きにくいだろうにと思うくらい身体を隠す衣装ばかり着てたのに、
えええええ大丈夫?と思うくらいの露出っぷりなタクタミさま。
スケートそのものは硬質で、真央ちゃんとはまた違うんだけど、
それはそれでロシアっぽくて好き。
おおおおおお。本当に冠がお似合いですわ173.png跪いちゃう。

紀平梨花 選手
運動能力の高さは明らか。
ただどうしてもこの曲を聴くと、真央ちゃんのあのやわらかな月の光、
そしてサンクスツアーの幻想的な月の光が浮かんできてしまう…。
だからこその「夢の中で踊る」設定なのかな。
大きな髪飾り、うなじ近くで束ねた髪、そして肩のひらひら…
少女らしいけど、ちょっともっさり見えちゃうなあ。

宮原知子 選手
彼女はドレスメーカーを変えた方が…と長らく思っていたけど、
ここのところの衣装は素敵!!
THE ICE 2017のオープニングはクラシックバレエのバーレッスンだった。
これはかなり残酷で、ダンスクラシックのメソッドを取り込んでいる人と
そうでない人があからさまになった。知子ちゃんは、残念ながら後者だった。
けれど、こんな短期間で、しっかり身体に落とし込んだことがわかる。
彼女もやはり、運動能力が高いし、そして努力家。
どうか、コーチには、その努力の方向を正しく導いてほしい。

坂本花織 選手
別にテレビの平面で見てるんだから、
どの角度から見ても同じなんじゃないかと自分でも思うんだけど、
寝転んで見てると足にめっちゃ目が行く。なんでだろう。
花織ちゃん脚がきれいになったなあ。
動きも形も。いいトレーニングしてる証拠。
上半身の動きがもう少し洗練されたら…と思うのだけど。
それにしてもジャンプもスピンも気持ちいい!
しなったりためを入れたりとか、そういうのがないのに、
あっさりしているわけではないのは、彼女自身の個性と魅力、
そしてそれを生かす振付師のテクニックなんだろうなあ。



アリーナ・ザギトワ 選手
オリンピックで金メダルを取ってからも、
試合に取材に、フル活動しているのよね…応援したくなるわ。
が!この曲編集はどうかと思うなあ。
普通に滑っている時に、手がばたつくのがちょっと気になるな。
でも、まだ16歳なんだよね。身体も気持ちも不安定なのが普通だと思う。
そんな中でこれだけのことを成し遂げるってすごいなあ。



実況も含めて、なんだか紀平選手、宮原選手あたりから、
見るのが辛くなった女子ショートでした。

by atomsalada | 2018-12-07 23:01 | フィギュアスケート

グランプリファイナル 男子SP 地上波

地上波を見るよー。見ながら書くよー。
結果はもう知ってるけどねー。

キーガン・メッシング 選手
風邪をひいてしんどいので、寝転んでテレビを見上げながら見てるのですが、
ちょっと!!キーガンのスケーティングスキルがよりクリアにわかるのはなぜ!?
ただ滑ってるだけに見えるところも、実は音に合わせてちょっとリズム変えたりして。
すてきだわあああああああああ。
それにしてもあの大イーグル小イーグル小イーグル、っていうかなんていうのかだけど、
あれどうなってんのー!何回見ても気持ちいい!!

ところで殿の解説がタケシ先輩に似てきたんだけどどうして?

チャ・ジュンファン 選手
何回見ても何を演じてるのかが…?
プロコフィエフのシンデレラから、ワルツと時の音楽を使ってるんだけど…
時かなあ?
まっちー先生の解説聞きたいわー。もしかしてシンフォニックスケートなのか?

ミハル・ブレジナ 選手
以前から、大きな手の動きが好きだったのだけど、
いやー、足の動きが大きく、ダイナミックで、もーかっこいいなあ!!
ん?ロンリーキスクラ?そっか。次ネイサンか。
たとえロンリーキスクラになっても、ラファは本当にいいコーチだよねえ。
この年齢でこんなに伸びるんだよ?本人の努力やパワーもあるだろうけど、
ラファが後押ししてるからこそだよね。アダムもそうだったんだよね。

ネイサン・チェン 選手
ミスはあったけど。この人世界屈指の大学行ってるんですよね?
そしてロンリーキスクラどころかロンリー練習なんですよね?
で、こんなに滑れてこんなに踊れるんですよ?
動きまくりオフバランス取りまくり曲線描きまくり関節回しまくり。
そういえば、今年のメダルウィナーズガラ!
おお!ってところで拍手したいのに、もう途切れ目なくすんごいスピードで
次々技を繰り出すものだから、拍手するヒマがなかったんだよなあ。
なんなのこの人は!!

セルゲイ・ボロノフ 選手
ラフマニノフはいいなあ。そしてこのショートはボロノフ自身が振付かー。
Wセルゲイ!!
で、フリーはデニス振付なんだよね…ああ。
年齢のこともだけどさ、選曲、振付、振付師のチョイス…セルフプロデュースっていうか、
スケートを楽しんでるんだよね!!って感じがすっっごくいいな。
そしてラファについてたこともあったよねえ。

宇野昌磨 選手
うーん。そうかあああああ。
いや、しょーまはすごいよ。
ショーに試合に、呼ばれたら全部出るって感じだもん。
呼ばれてないけど行こうとした西日本選手権は諦めてたけど105.png
それはともかくね、しょーまだって年は取るんだから、
そろそろ少しコントロールしてもいいんじゃないかと思ったりも…
でもそうはしないんだろうな。やれるだけやるんだろうな。
それを当然として。そして「3枠取れた?」だもん。



by atomsalada | 2018-12-07 20:49 | フィギュアスケート