葉っぱのように

atomsalada.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日常( 4 )

ルピシア

ルピシア・グラン・マルシェに行ってきました!

たくさんのお茶を試飲できる、
お茶好きにとっては超嬉しいイベント!!

地元にあったティールームは閉店してしまったので、
ルピシアのオリジナルスイーツやお料理を
食べることができるのも(こちらは有料だけど)嬉しい!
c0324353_11072705.jpg

大きな会場で2日間も、
そして、お茶は飲み放題、
お土産までいただけちゃう…

太っ腹!

ではありますが。

会場で買うと茶葉10%offというのも手伝って、
1万円以上の(茶葉以外も買いましたが)お買い物する、
そんな私のような人がきっといっぱいいるんですよ…。

楽しかったし、満足のお買い物なんですけどねっ003.gif

あ、フィギュアスケートファンの私としては、
真央ちゃんに『シェヘラザード』を
知子ちゃんに『サットン』を
プレゼントしたいな〜053.gif

[PR]
by atomsalada | 2015-07-13 11:03 | 日常 | Trackback

ネックレス

ちょっと時間ができたので、
壊れたあれこれから外しておいたパーツやら、
キレイだなと買ったものの放っておいたビーズや石やら、
デザインが今ひとつしっくりこなかったアクセサリーやらを使って、
ネックレスを作りました。

勢いでいくつか作ったけれど、
まさに寄せ集めの材料で作ったのがこのネックレス。
c0324353_08383912.jpg




























まるで冷蔵庫の余り物整理のために作ったスープ状態。

だけど、そこそこ可愛くできたような。

性格上、計算せず(できず)勢いで作るものだから、
おいおい最後ビーズ足りなくなるんじゃないのっ!?
とか、いろいろあるわけですが、
そこはまあ、最初から寄せ集めがテーマなんだから目立たないでしょ、
くらいのおおらかな気持ちで!

そんなドキドキはあっても、
こういうことをしている間って、
気持ちがざわざわしてたこととかイヤなこととかは
すっかり忘れられるんですよねえ。

フィギュアスケートのシーズンイン、
愛するシルヴィ・ギエム最後のツアーを前に、
心を落ち着けたのでした。

[PR]
by atomsalada | 2015-07-06 08:43 | 日常 | Trackback

庭をなんとか


雑草という名の植物はない、と言われる通り、
どの植物にもそれぞれの味わいがあって、
それぞれの使命があるのだと思う。

…思う。思うけども。

その季節を彩ってくれた花たちからこぼれた種。
そうして命を繋いでいく。
美しいと思う。

…思う。思うけども。

植えた覚えのない植物の芽、
こぼれ種から育った芽、
どうもかわいそうで抜けない…

とかなんとかやってたら、
庭がジャングルになってしまっていたここ数年。

わんこがいた頃は
c0324353_00225551.jpg















頑張って草取りもしてたけど…
でないと、このもしゃもしゃ(かわいい016.gif)に
草だけならまだしも、虫が…008.gif

愛犬さらだが虹の橋を渡ってからは、
どうもやる気が起きず。

お友達わんこが遊びに来る時は頑張るものの、
春〜秋にかけては、
ちょっと頑張ったところで、
すぐにジャングルになるんだよなー002.gif

ま、
c0324353_00325323.jpg



































この子の場合は、
むしろ耕してくれて助かりましたけどね023.gif
ついでに肥料鋤きこんだりして。

で、ここ数年取り組んでいるのが、
できる限り、鉢で育てること!
そして、地面に生えたものは、
ごめん!と謝りつつ、引っこ抜くこと!

ま、「ここ数年」って言ってることからして
進んでないわけですけどね…。
特に、こぼれ種問題が…056.gif

でも、鉢植え化も進んでるのだ!
c0324353_00434361.jpg

[PR]
by atomsalada | 2015-05-09 00:45 | 日常 | Trackback

フェルメール

『フェルメール 光の王国展』に行きました。

リ・クリエイト作品ってことなんだけど…
フレームまで、きっちり複製してあるんですって。

本物じゃない。
けど、その代わり、
生涯で描いた作品をずらりと順番に並べてあるのです。

そんな中、ある方が
『油絵』で模写してある作品を持ってこられてました030.gif

c0324353_22201805.jpg

どっちがどっちかわかる?
…って、手が写ってるからわかりますよね037.gif
(あ、リ・クリエイト作品ってことで、
 フラッシュ使わなければ撮影OKだったのです029.gif

これを見た時は、
やっぱり、立体感が違うけど、
それでも、リ・クリエイト作品の質感再現力すごいな!
っていうのが感想でした。

で、その後、美術学生さんたちが会場内で模写したという作品が
展示されているのを見たのですが…びっくり。
同じ作品を模写していても、
例えば描かれている人物の年齢が、
一方は10代に見えるけど、もう一方は30代くらいに見えたり。
あるいは、全く自分の世界にアレンジしてたり!!
模写って一言ではくくれないのね〜。

このコーナー見てから、
リ・クリエイトvs油絵の模写による『真珠の耳飾りの少女』
を見たら…また印象が違ったかも!?

それにしても、一般から寄せられた、
作品中の衣装を着せたリカちゃんやキューピー人形がいたりとか、
かなり自由な展覧会だったなー041.gif

そして、今回は、音声ガイドを借りずに、
しかも事前知識なしに見たため、
作品から勝手に色々想像(妄想?)できて、
かなり楽しめました。

出口で、
「音声ガイド借りた人は長いけど、
借りなかった人は15分くらいで出てくるのに、
長かったね〜」と言われてしまいました。

だっておもしろかったし018.gif

有料音声ガイドがあるためか、
作品に解説は添えられてなくて、
最初は「不親切だなー」とか思ってたのですが、
だんだん勝手に想像を膨らませる楽しみを覚えてしまって。

しかし、足が疲れました…

[PR]
by atomsalada | 2015-05-07 22:47 | 日常 | Trackback(1)