人気ブログランキング |

葉っぱのように

atomsalada.exblog.jp
ブログトップ

さらだ、会いたい

もう10年?
毎日名前を呼ばない日はないよ。

さらだが虹の橋を渡ってから、
いろんな子をお預かりするようになった。
今日も、トイプードルをお預かり中。
みんなかわいい。それぞれにかわいい。

だけど、やっぱりさらだは特別なんだよ。

大好きよ、さらだ。
会いたいよ。

10年経っても気持ちは変わらないよ。

もっと幸せにしてあげたかった。
もっと一緒にいたかった。
その気持ちはどんどん大きくなってるけどね。

大好きよ、いい子ね、さらだ。
戻ってきてほしい。

でも、今日はきっと戻ってきてくれてるよね。
お預かりっ子が、昨日の夜から、
私の肩のあたりを見ながらすごい声で吠える。
初めて会うさらだに驚いてるんだろうな。

さらだだよ、とっても可愛いいい子なんだよって
言い聞かせてるけど、びっくりしてるみたい。
さらだもびっくりしてるよね。ごめんね。

でもさ、さらだ。
この子にだけじゃなくて、私に姿を見せてよ。
お願い。大好きなんだよ。

c0324353_17563758.jpg

# by atomsalada | 2019-04-27 18:03 | 愛犬

世界フィギュア2019 男子フリー

地上波見ながらね。

キーガン・メッシング 選手
ほんっとうに気持ちがいい!
スケートならでは、つまり陸上ではできないことを堪能させてくれる!
コケようがなんだろうがいい!
ついでにコケから立ち上がるのも早くてワザかと思うくらい!
シットの深さ、上半身のブレなさ、なにより「滑り」172.png
これからもっともっと笑顔を見たいなあ。

ウラジーミル・リトヴィンツェフ 選手
おお、綺麗な衣装!と思ったら、くるみ割り人形だ!
くるみは音楽だけでも気持ちが盛り上がるくらい好き。
ひとつひとつの要素・ポーズが美しいなあ。
けど、つなぎは滑ってるだけで、まだ体力がついていかないのかな?
脚の形はまだ少年だものね。王子様スケーターになってね〜。
アン・オーに上がりきらないのと、手首を折る癖がちょっと気になるな。

アレクサンドル・マヨロフ 選手
大好きなんだよ〜。
変衣装もなんかちょっと親近感わく体型も独特な選曲も。
うわあ、4Tきれい!
ほんと、きっとすごく優しいいい人なんだよね。
引退してもまたなんらかの形で関わってほしいな。

ダニエル・サモヒン 選手
着氷後のその動きは…もはや振りかと…
でもそこに根性を見た!

ナム・グエン 選手
あああああこれは枠が148.png
でも、腕がきれいになった!脇に空間があってキレイ。
はっ!とした。

ジュンファン・チャ 選手
動きはきれい。ただ、ジャンプ前沈み込んじゃう?
ちゃんとジュリエットに恋い焦がれて、そして死んじゃってた。
死なないロミオ結構多いよね105.pngジュリエットも同じく。


田中刑事 選手
この世界選手権で突き抜けて欲しかった。
極端な話、ジャンプ全部失敗しても、
殻を破れるならそれでいいんじゃないか、くらいに。
自分が一番もどかしいんだろうな。
最後のコレオ大好き!!


ミハイル・コリヤダ 選手
ああ、このカルメン見納めなのかなあ。
カルメンの世界らしい小技が効いてて大好きなんだけどな。
コリヤダくんの凛々しさが活きるし、
ミスが出て焦ってるときは、ファムファタルに翻弄されてる感があって、
それはそれで良かったりするのよね。
おお!ガッツポーズでたよ!!
タラママ〜、今日はどうでしょう〜105.png

モリス・クヴィテラシビリ 選手
クヴィ…わあ!噛む!!
手足長いなあ。長い分、しっかり伸ばして動かさないと目立つのねえ。
作品としてよくわからなかった119.png

アンドレイ・ラズキン 選手
タクタミちゃん見てるかなあ。見てるに決まってるか。
動きがのびやかできれいだな。
プロコフィエフのロミジュリも大好きな曲。
そしてラズキン選手も、ちゃんと愛を誓って、ちゃんと死んでましたね。

ケヴィン・エイモズ 選手
わあ!コンテンポラリーで面白いプログラム!!
チャーリーの振付なんだ!多才だなあ。
ぎゃあなんなのそのシットスピンのポジションは!
ちょっと前傾になるのが気になるけど、
こんなみっちり詰まったしかも上下左右に重心を変えまくるプログラム、
そりゃ疲れますよね。

ボーヤン・ジン 選手
ああ、本当にカッコよくなったなあ。
ハンバーグラーだったりバカボンだったりした衣装が懐かしい。蜘蛛男も。
このお衣装もよく似合ってる。袖はもっとヒラヒラでもいいかも104.png
あと、ちょっと腰を前に入れた方がこの曲らしいかも。

ミハル・ブレジナ 選手
ああああああああああああああもったいなあああああい!!
けど、超超超カッコよかった!!
次のグループに生徒がいるけど、ちゃんとキスクラに座るラファ106.png


最終グループの顔見せ。
やっぱり笑顔を見せてくれると安心するな。
なんでああ見得を切るというか、睨みつける必要があるんだろう?

ヴィンセント・ジョウ 選手
これまた世界観が表現されてかつ舞台映えも考えられたいい衣装。
おおおおお!こういうガッツポーズは見てる方も嬉しくなるなあ。
これからもっともっと洗練されて素敵になるんだろうな。
それにしてもですね。振付といいなんならお名前といい。
塩がいなくてよかったと心から思ったことですわー。

宇野昌磨 選手
本当に足は大丈夫なんだろうか?いや大丈夫じゃないよね?
捻挫がなかったとしてもですよ?あれだけ試合もショーも出続けて、
足に疲労がたまってる、って言い訳したって許されるくらいだと思う。
エースとして、役割を果たそうとずっと頑張ってきたよね。
辛い演技だったけど、でもやっぱりフォトジェニックだなと思う。
どこを切り取っても綺麗な形を保ってる。
一つ一つの形は直線的でパワフルなんだけど、それが
やわらかに繋がってるのが、しょーまの不思議な魅力。
今回は残念だけど。こういう時もあるよね。
これを力にできるかどうかが分かれ目だけど、しょーまだもの!

マッテオ・リッツォ 選手
え?この衣装は?ネイサン的な?
とか思ってたけど…
動き出したらすっごい良い!!
スピーディな腕の動きをよりユニークに見せてる。
計算されたいい衣装!

羽生結弦 選手
決まったジャンプなど、ハッとする瞬間もある。けど、
ただ滑ってる時のだらんとした感じ…振りなのかわからない腕の動き…
なんか練習見せられてるような気持ちになる。
あと、これはまず、なんなんだろう?
プルシェンコでもましてやニジンスキーではない。
羽生結弦という人が、幼き日にプルシェンコを見ながら思っていたものを
プルシェンコが使った曲に乗せたってこと?
キスクラの笑い声、どうしたの…

ネイサン・チェン 選手
これ、リンクイン大変だったと思うけど、
え?何が?みたいな顔してますね。余裕があるなあ…
手と上半身が描く軌跡が不思議な世界。
その軌跡が衣装の模様の一つになっているようにも感じる。
スローパートでの、バレエで鍛えたとわかる首と頭の位置の付け方。
なめらかに時にキレよく関節を使う。
そして音が詰まってきたところで、振りも積み上げる。
関節なんてないんじゃないかと思うくらい早く激しく動く。
可動域って何?と言わんばかり。なのに直線的なキレも見せる。
ああ、本当にすばらしかった!
ん?名勝負って…?戦いって?
ネイサンは別に誰かとの戦いだなんて思ってなさげですよね。
ただ自分に集中してただけな感じ。

ジェイソン・ブラウン 選手
クワド、試合で入れるところまできたんだもんね。あと一息なんだよね。
きっと、クワドを入れることで心理的な影響もあるだろうし、
失敗すれば身体へのダメージも加わるだろうし。
でもそれをわかっててトライし続けてるうえに、他の要素も磨いてる。
で、何よりすばらしいのは、そういう自分を受け入れて、
笑顔で清々しく振る舞えるところだと思う。



ネイサンおめでとう!!






# by atomsalada | 2019-03-24 15:20 | フィギュアスケート

世界フィギュア2019 女子フリー

エリスカ・ブレジノワ 選手
右足首にテーピングしてる?
変なこけ方して、ちょっとゆるい感じになってきた…
曲が強いだけに辛いなあ。
ルティレで体を傾けてのスピンがユニークでよかったなー。
おお、ミーシャ振付か!

エカテリーナ・リャボワ 選手
お?この衣装、袖はシームレス?熱圧着?
衣装素材も技術もどんどん進化するなあ。
ポーズの一つ一つが美しくて、そしてそれらが独立せずこれまたシームレス。
かつずっと動きっぱなし。若いっていうのもあるかもしれないけど、
体型変化も終わってるっぽいし、このまま伸びて欲しいな。
ガッツポーズかわいい174.pngあ、泣いてる。
こういう瞬間が見られるのが試合の喜び!

ホンイー・チェン 選手
最初のジャンプは飛距離もあってきれいだったのになあ…
ビールマンスピンもエッジでなく足首を持ってたり。
すらりと伸びた手足が美しい。
けど…ちょっと体力不足かな。シニアデビューだもんね。
「バグダッド」らしいポーズを織り込んだ振り付けも、
ひたすら追うだけ、という感じになってしまって残念。

ルナ・ヘンドリクス 選手
めっちゃ顔撫でるから、モロゾフ?って思ってしまった106.png
ジャンプは上へ、スピンは軸はありながらも外へ空間を感じさせる。
ただ、止まっての振り付けが多いのが…動いて欲しい派なので105.png
ステップ辺りでは、衣装の雰囲気もあって
赤リチュ真央ちゃんを思い出したな…
ふふ、感情豊かでかわいい。

ダーシャ・ゲルム 選手
フェンス際で、悲壮感漂ってるけど…大丈夫かな。頑張って!
このお衣装は白いスケートシューズと合うなあ。
ジャンプ、飛ぶまでが長い。ちょっとあっこちゃん的な。
そして、ジャンプの前後、腕がぴしっとしちゃうのが
雰囲気を壊してしまうのがもったいない。
んー。セルフ振付の悪い面が出ちゃった感。
好きな振りを集めた結果ぼんやりした作品になるというか。

クリスティー・レオン 選手
ああ、さっきのセルフ振付の後だと、
一層振付の重要さがはっきりわかるなあ。
やっぱり、振付って、特に、バレエの古典作品と違って、
その人のためだけに振り付けられるフィギュアスケートの場合、
第三者の目が必要だと思う。
その人が演じることで映える曲、振付。
あるいは、その人がその曲を演じることで成長できる振付。
そこを見極めての振付。
それから客観的な目で全体を見て、
アクセントをつけたりしながらブラッシュアップする。
この選手は、それほどスピードはない感じだけど、
曲と振付と本人の持つ雰囲気がうまく合ってて見栄えがする。
そして、印象的な振りを所々入れて飽きさせない。
それにしてもこの衣装は重くないのだろうか。
とても似合ってますが。さすがの美人度で着こなしてますね〜!



ガブリエル・デールマン 選手
ピンクと水色の組み合わせって大好き。
頭はもう少しコンパクトにまとめたくなる、バレエ経験者119.png
なめらかスケーティング、気持ちいい。
摂食障害からの復帰か…体力も落ちただろうに、
最後のスプリットジャンプの連続!しかも左右反転しながら!
すごいな。

ブレイディ・テネル 選手
プロコフィエフはこういうコンテンポラリーな振付合うなあ110.png
「睨むような表情」って…いやもうちょっと言い方ないのか。
まあキュルキュルキュルキュルよく動く。小鳥のよう。
ただ、背中とデコルテがずっと動かないのよね…
そういう振付なのかなあ。
ともかく、やっぱり、満足いく演技ができた選手を見られるのは
本当に幸せ。おめでとう、だわ。

さて、もうこの辺りから実況に疲れてきましたよ。うるさい。

ニコル・ショット 選手
実況うるさいとか思ってたら、いきなりアナさん黙るし、
荒川さんはなんかひとりもごもごしてるし、どした?
この選手も普通から言えば細いのだろうけど、
テネル選手の後に見ると、何だかホッとする。健康的でいいよ。
怪我に繋がったりするのは困るけど、とにかく軽く、でなく、
ある程度筋肉をつけてうまく使うメソッドを確立しないと…
摂食障害に苦しむ選手が多すぎる。
ところで、この衣装首の後ろがリボン結びでとても可愛いのに、
髪の毛で隠れて見えないのがもったいないな。

かおちゃんのダイナミックな「準備体操」いいわあ102.png

ソフィア・サモドゥロワ 選手
うーん。
表情を作るタイミングは振付の一環として確保、
それ以外は能面116.pngって感じ…
いや、顔芸はいらないと思ってますけどね。
この曲で真顔って…。
でも、それだけ難しいことしてる、真剣、ってことですよね。
終盤、観客煽りがあるけれど…本人がそこまで真顔だっただけに、
乗れなかったよ119.png
でも16歳だもんね。これからタクタミ様のようになるよ!

宮原知子 選手
ああああ惜しい。
知子ちゃん、本当に努力して努力して努力してきたのがわかる。
ただ、やっぱりジャンプって修正は難しいものなんだなあ。
正直、回転不足だとは思う。
だけど、降りた後、もう少し上半身で「降りました感」を
表現してもいいんじゃないかなあ…ちんまりして見えちゃうから。
実況に疑問は残るけれど、
ともかく知子ちゃんは精一杯やりました!!

紀平梨花 選手
フジもジャッジもいいかげんにして。荒川さんも。
あなたたちが「浅田真央」をどう扱ってきたか、忘れたの?
紀平選手の運動能力の素晴らしさはわかる。
そして、挑戦しようとする姿勢も、すごい。
だけど、真央ちゃんへの扱いとあまりにも違いすぎて…
あと「逆襲のフリー」とかいう陳腐な表現やめて。
はい?3A転倒ですよね?
1本成功してここまで点が出るなら、真央ちゃん何だったの?
当時とルールが違うのかもしれないけどさ。酷いよ。

あーもう、かおちゃん、ぶっとばしに行って!!(演技で)



エフゲニア・メドベージェワ 選手
き、気合が…
スローパートで足もとを見てると、ぐらぐらしてる。
タンゴかどうかといえば…
でも、この気合!気迫!
それだけでもこのフリーを見てよかったと思わせる。
メドべちゃん、頑張って!!挑戦する姿勢が大好き。
それにしても、エテリコーチって、なんだかんだすごいなと
今シーズン実感する。
メドベージェワ、やっぱり足元はあまり美しくない。
けど、得意な技を前面に押し出して、マイムで雰囲気を作って、
メドベージェワを女王にした。
オリンピックシーズンのザギトワは、まだ動きが幼かったけれど、
速くて派手な音楽の中でガンガン動かして金メダリストに。
そして、今シーズンのトゥルシンバエワ。
実は、選手をしっかり見て、プロデュースする能力が
すっごいんだなと思う。怖いけど。

マライア・ベル 選手
肩にテーピングしてるのよ。
それは、例の衝突とは関係ないの?
ショートの後、その件で大変な思いをしたのよね。
いじめ?マライアがもしいじめなんかするような子なら、
まず、アダムが振付するわけがないでしょ!
そんな騒ぎの中、本当によくやった!
ガッツポーズに大拍手を送ります!!
お顔もポーズの一つ一つも愛らしいのに、
パワーがみなぎる感じ。すてきです。

ウンス・イム 選手
ウンスも周りがあんな騒ぎ方したらやりにくいだろうなあ。
ホルターネックのこの衣装、すごく似合う!
肩甲骨からすらりとした腕を大きく動かす彼女の良さが
この衣装でより活かされてる感じ。
ところで、マライアの時には、衝突の件にはふれず、
ウンスには、痛みをこらえてとか言ってる実況アナ。
そこに触れるなら、マライアは?なんで?
野球でも相撲でも、そういう背景があるなら双方触れますよね?
そして、ウンスはミスが出ました。
これ、ますますマライアへのSNS攻撃激化するんじゃないの…?
逆にアメリカ連盟が名誉毀損とかで訴えてもいいんじゃ…
と思うくらい、SNS攻撃が酷すぎる。
逆にウンスが居づらくならなきゃいいけど。

坂本花織 選手
ああ〜122.pngちょっと緊張してる?
最初のコンビネーションいきなり飛ぶからびっくり。壁邪魔。
それにしても気持ちのいいスケート。常に体が斜め。なのに軸は安定。
全日本からここまでの間に、
ブノワ・リショーらしいコンテンポラリーなモーションを
しっかりモノにしてきてるのがまたすごい。
ああああああ抜けた。フィニッシュは
やってまった顔に苦笑い?照れ笑い?そして悔しい顔。百面相。
そしてコーチによる一方的なキスクラ反省会スタート133.png135.png
ホントの親子みたいで見てるこっちは105.png105.png105.png

アリーナ・ザギトワ 選手
オリンピック金メダリストになっても、
現状維持ではなく、さらなる上達を目指したザギトワ。
ありとあらゆる面で大変だったと思うけど、
それを一つずつクリアしようとする姿に胸を打たれる。
足もとはやっぱりぐらついてたりもするんだけど…もしかして氷?

エリザベート・トゥルシンバエワ 選手
ザギ、メドベ、銅メダルは?って言ってるけど、アナさん?
トゥルシンバエワ、銅とは限らないよ?もっと上いくかもよ?
って言ってたらクワド決めた!!!!!!!!
デニス、頼むよ!!
ああ、コンビネーション1つ抜けた。
ステップの笑顔で泣けてくる。
はあああああやった!!デニス!!見てるよね!!
トゥルシンちゃんすばらしい!!

コンビネーション抜けたけど、でも、転倒はない。さあどうなる?
グリーンルームこわい。

確かに紀平選手は3A決めた。(1本は失敗。)
だけど、真央ちゃんには
3A決めたからって何?とばかりにダメをつきつけてきましたよね。
さあ、ジャッジどうする?
でも日本開催で表彰台0は許されない?

もちろん、日本人選手に表彰台上がって欲しい気持ちは私にもあるけど。
でも、トゥルシンバエワのクワドは、女子フィギュアの歴史となるもの。
更に言えば、デニスの追悼セレモニーをリンクで行わなかった運営に対して、
メダリストとしてエキシに出て、デニス追悼プログラムを突きつけて欲しい。

やった!トゥルシンバエワ2位きた!!
おめでとう!!
クワドおめでとう!!メダルおめでとう!!




優勝インタビューさあ…
通訳者が横に座ってるんだから、
同時通訳を本人の声にかぶせなくてもいいんじゃないの…


# by atomsalada | 2019-03-23 00:27 | フィギュアスケート

世界フィギュア2019 女子ショート

行きたかったけど…仕事も外せないし。
あとねえ。なんかねえ。
全日本で、ある選手のファンのマナーのなさに辟易したから、
その人が出てない全日本でさえあれなら、出場する(だろう)ワールド、
どうなることやらと思って、チケット争奪戦に参加する気すら失せた…
というわけでフジテレビ。
ゆかりんが退社するとなると、過去の悪夢再び?じゃなきゃいいけど。

おお。生放送!!

ルナ・ヘンドリクス 選手
目を閉じた横顔の美しさよ172.png
手の力で動いてる感じがするなあ。と思ったら転倒。
とはいえ、手足が長くて大きく動くから、爽快!

バックステージいらないって。
バックステージこそこそリポートって、海外の放送でもやってるの?
かなちゃん解説席でいいじゃないの…

ニコル・ショット 選手
白のヒラヒラ衣装ってすてき。しかも白のシューズ。
ただ、背中の横一文字ゴムは…機能的には必要なんだとわかるけど、
だったらデザインとして活かすか、
せっかくパワーネットが良くなってるんだから使ったらいいのにな、と思う。

アイスコープか。
うん、確かにショット選手の高さは…身長が高いだけに、あれ?と思った。
ん?紀平選手?
足元アップのスローは、フリップだと思ってしまったよ。
飛び上がる瞬間って、前向きじゃなくて後ろ向きになってない???
え?これってもし真央ちゃんなら、
荒川さん絶対に速攻で回転不足って言ってたよね?

ニコル・ラジコワ 選手
仕事しながらか…応援してくれる会社なんだね。いいな。
だけど、つまり働きながらじゃなきゃ続けられない、スケートだけじゃ無理、
ってことでもあるのか。スケート絡みの会社なら別として。
ええ!経済アナリスト!!

イヴェット・トス 選手
これはステファン先生リスペクト衣装なのか?
スピンきれいだなー。ん?大ちゃんリスペクトな振り付け?
と思ったら、リショーさん振り付けなんだね。
おおう荒ぶる女子〜!いいわあ。

アレーヌ・チャートランド 選手
あれ?シャルトラン表記なのね。カタカナにするって難しいね。
こういう曲で大きなミスが出ると、なんか悲壮感が倍増しちゃう…

エリスカ・ブレジノワ 選手
ミハルの腕の感じが大好きなんだけど、あれ?きょうだいとはいえ。
腕が粗いなあ。ミーシャの振付だから余計にそう感じるのかな?
ミーシャは腕の動きが特徴的だものね。

もー、どうでもいいVTRやらバックステージ流すなら、
ペアとか無良くんのボレロとか流してよ!!

あ。無良くん!え。これだけー!?


↑これって期間限定公開だったりする?

ガブリエル・デールマン 選手
カルメン似合うなあ。そして、すっごく背中がいい!!
うわあああああお、ふっとぶ飛距離!!
そうよね、ガッツポーズでるよね!!

イム・ウンス 選手
腕〜肩とデコルテの動きがとてもきれい。長い首も上手く使って。
上半身をきれいにひねれるので、全身に角度がついて美しく見える。
いや〜、キレイ!!
このままのびていってほしいなあ。

マライア・ベル 選手
スタートポジションについて笑っただけでかわいい加点10だわ。
しなやかで、かつ細かい動きを多用してるのにスピーディ。
しかも一つ一つのポーズが美しい!
なのに男前ガッツポーズとかしちゃうところが大好き!!
あれ?肩にテーピング?

エリザーベート・トゥルシンバエワ 選手
個人的には表彰台に上がってエキシに出てほしい選手No.1。
メダリストとして、デニス・テンの追悼プログラムを滑ってほしい。
(ねえほんとに日本スケート連盟は何にもしないの?本気?心ってあるの?)
それにしても今季の彼女はすごい。
なんかね、癖がなさすぎて個性がないというか、薄いというか…
と思ってたのですが、今季はなにか違う。
ぜひメダルを!!デニスがついてる!!

ロリーヌ・ルカバリエ 選手
大変わかりやすい衣装と振付。いいよね。
楽しそうなところもいいな。

ソフィア・サモドゥロワ 選手
うーん…結構ガリガリスケーティングに見えるんだけどなあ。



坂本花織 選手
あああかおちゃん緊張してる?
と思ったら、ぶっ飛びジャンプ!!
うわああああすごいな。
何にも力を使わずに、ただ風に吹かれているかのような伸びやかさ。
かおちゃんすごい。こんな短期間にこんなに!!
身長伸びた?って思うくらい体の使い方が大きくなってる。
ええ、76.86?80超えで良くない?

ブレィディ・テネル 選手
この衣装、ちょっとラフ真央を思い出すのよねえ。
(サンクス香川当たった!!嬉しい113.png
ガーリィな衣装のイメージがあったけど、こういうのもいいね!!

宮原知子 選手
痩せた?
これは本当に良い、そして知子ちゃんに会うプログラムだと思う。
けど、かおちゃんを見た後だと、ちょっとなんていうか。
かおちゃんは常に体が斜めに傾いていて疾走感がある。
スケートならでは!!の傾き(前傾ではない)が気持ち良い。
その後だと、知子ちゃんはどうもまっすぐ(いろんな意味で)で…
今日は背中が硬い感じで、背中のカーブもなかったしなあ。
とはいえ、知子ちゃんの努力が美しく結晶していると感じました。

エフゲニア・メドベージェワ 選手
大人になったなあ。
ここからまた駆け上がってほしいな。
おおう。思ったより点出るのね。

紀平梨花 選手
まだ幼さが残る彼女に似合うプログラムだと思う。
衣装もテーマに沿ってる。けど、ちょっともっさり見えるのよねえ。
そんでもって荒川さん何言ってんの?

アリーナ・ザギトワ 選手
この衣装何度見ても素敵!編曲は何度聞いても???だけど。
去年までのとにかく速くて華やかな音楽に乗せて速く動いて幼さを活かす、
といったザギトワから、
落ち着きと賢明さが伺えるスケーターになってきている。
がんばってるのがすごく伝わるし、応援したくなるなあ。
(でもかおちゃんが上だと思った…)
マサルぬいぐるみの雨が降るかと思ったら、リラックマ抱いてた104.png

かおちゃんインタビュー、あら、落ち着いてるわ。大人になったのねえ。
フリーもぶっとばせ!!

で。うーん。知子ちゃん、うーん。
知子ちゃん、やっぱりジャンプ低かったしなあ。
背中かたかったし、ジャンプ後もガチガチで伸びやかさがなかったし。

というのが正直な感想です。

でも!!!!!

これは知子ちゃん単体で考えた時。
紀平さんとの相対評価で考えたら?ここまで差が出る?

そこに過去の真央ちゃんへの評価も組み込んで考えたら?

もうわけがわかりませんよ!!!!!

# by atomsalada | 2019-03-22 01:36 | フィギュアスケート

世界フィギュア2019 男子ショート

ケヴィン・エイモズ 選手
シゼロン以来、フランス男子はこのネックとヒゲが義務付けられたのか!?
なんか手がいいわあ。長くてよく動いて。
と思って見てたらいきなりアクロバティックなんですけど!
おお。チャーリー振付なんだ。
ホップも多くて躍動感あって良かった!楽しかった!
で、角はやしポーズはなんだったんだ106.png
え?キスクラ泣いてる?
いい演技できたら幸せだもんね172.png

モリス・クヴィテラシヴィリ 選手
そういえば国名に「ヴ」表記がなくなるらしいけど、人名はどうなの?
そしてとっても発音しにくいわ…
遠目で見ると(衣装的にも)ブライアン・ジュベールっぽいわ。
と思ったら、え?月の光?この衣装で!?
と思ったら、アレンジ曲だった。そっかそっか。
うーん。エイモズさんの手のモーションがすばらしかっただけに、
せっかくの長い手が活かされていないのがちょっと残念。
腕だけを動かすのではなく、背中から動かすといいと思うんだけどな。

ミハル・ブレジナ 選手
ミハルー!ミハルー!!
こういうシンプルなシャツがサマになるのはさすが!
コンテンポラリーな振り付けもいいなあ。
ん?スピンでなにか落とした?
減点されてないから違うか。

チャ・ジュンファン 選手
プロコフィエフはやっぱりいいな。
だけど、何度見ても、このシンデレラが何を表現してるのかわからなくて。
ねずみ?魔法使い?んー。
美意識の高さが窺われる、美しいポーズの数々はすてきだな。

田中刑事 選手
それにしてもイケメンになったぞ。
デカくんは、手のひらの動きがとても素敵になったので、
漆黒の長袖衣装から見える「素手」がとても映えるなあ。
ああ、あとはジャンプだよなあ。
なんども言いますが、岡山のKG出版はなぜスポンサーにならないのか。

ナム・グエン 選手
いい笑顔からスタート。
でも、顔だけ作ってるわけではなくて、
身体も笑ってるってわかる動きになってるところがいいなあ。
可愛いガッツポーズ!
で、この後このまま高校へ行くんですよね?的な。

ボーヤン・ジン 選手
なんかどんどん可愛くなってるんですけど。
が、プログラムはカッコいい系。
あああジャンプが。むしろ壁が近くないとダメなのか!?
いや、それはそれでいかん。
お、立ち直った。けどスピードが今日はあまり…?
転倒の影響かなあ。

デニス・ヴァシリエフス 選手
ステファン先生にお辞儀をして笑顔でリンクに出て行く姿。
どんどんいい関係になってるんだろうな。
体の使い方、特に手のふんわりした動きが先生にそっくり。
あああああジャンプが。
それでも笑顔でレベランスする心延えと、
紫のシャツにテカった黄色パンツを着こなしたことに加点5したい。

マッテオ・リッツォ 選手
すっごく優雅な衣装に優雅なピアノ…と思ったら、ボラーレ!!
男子が白ブラウスのふんわり袖をなびかせるのは優雅でいいですねえ。
いやあ、よかった!
歌詞通り空を飛んでました!
ジャンプ前の「飛ぼっかなどうしよっかな」タイムが少ないのが、
空を飛んでる感を増加させますよね。

アレクセイ・ビチェンコ 選手
イスラエルスケート連盟、引退を覆させるとは素晴らしい!
スケート連盟の鑑!
ビチェンコさんのこのせかせかした感じがなんとも好きなのよね。
あと、不思議な魅力だなと思うのが、ビチェンコさんって、
例えばキーガンみたいに、氷と仲良しな感じはしないんですよね。
むしろ反発してる感じ。
キーガンは、氷の「滑る」という特性を最大限に活かし表現していて、
ビチェンコさんは、氷の「硬い」という特性を最大限に活かし表現している、
というイメージでしょうか。
男性版エルサを演じてほしいわ。
演技後のこの笑顔!それにしてもめっちゃ動いてたな。

むらっちレポート
なんかねえ、むらくんねえ、子守唄ボイスなのよね。
しかもこそこそレポートだから…

ヴィンセント・ジョウ 選手
いかん、この曲を聴くと未だアボット思い出しちゃう。
んー。この曲に両手上げジャンプは似合わない気がするなあ。
とはいえ、キラっと光る瞬間がたくさんあるのよね。
え?え?え?ロ、ローリー!?

アレクサンドル・サマリン 選手
やっぱりトイ・ストーリーのウッディに似てると思うのです。
うーん、なかなか安定しないなあ。
トイ・ストーリー滑ってみるのはどうかな!!

最終グループ
羽生選手はなぜそんな表情で紹介を受けるのか。
ジェイソンとキーガンのにっこにこ笑顔、応援せずにはいられない!

羽生結弦 選手
最初のジャンプは失敗したけど、ジャンプは確かにきれいだと思う。
あとスピンのポージングもきれいだと思う。
だけど、滑っている間、手足がきれいに伸びているところがない。
なんていうか、前回も思ったけど、練習で流してる感じに見える。
脱力というか、アンニュイな感じを出そうとしてるのかもしれないけど、
練習でかる〜く流してるように見えてしまう。
かと思えば、ステップでは、ニースロミオ感。
うーん。曲をどう解釈してるのか聞いてみたいなあ。

宇野昌磨 選手
うんうん、頑張った!
コケたけど、回った!しょーまの気持ちを見た!!
今日はちょっと前傾姿勢だったように感じたなあ。
足、完治はしてないよね145.png

ジェイソン・ブラウン 選手
うわあ。あっという間だった!
演技中はクール・ジェイソンだったけど、
終わった瞬間いつものにっこにこジェイソンちゃん。
てことはですよ、演じてたのですよ。誰よりも解釈点は上であるべき!
それにしてもクワドなしでしょ。
どうもジャンプが今季しっくりこなかったデカくんも
この路線でいけばよかったのかなあ。
でも日本男子として、それは許せなかったのかなあ。
(なお、真央ちゃんも日本男子枠)

え。なんかすっごい怖い顔が…ちら映りしたんですけど…

ミハイル・コリヤダ 選手
歌ってるよ!その調子であの爽快ジャンプを…あああ148.png
ステファン先生の振り付けか…んー。
ステファン先生の振りは、コーチング受けてる人以外は難しいのかも。
演技後の笑顔をまた見たいな。

え。今の何?今の笑い何?
で、急に変わるんだけど、え。

キーガン・メッシング 選手
ん?緊張してる?ハニーのためにがんばるのよ!
そしてこの曲、しつこいけどサマリンくんにも滑ってほしいわ!!
ああまさに「君は」じゃなくて「氷は」友達って感じのスケーティング!
SS誰よりも上じゃなきゃ嘘だと思う。
が、コケた135.pngが、すんごいスピードできれいに立ち上がった146.png
これ、転倒じゃなくて振り付けですから!ってくらいだった!
本田先生、これは加点のつく転倒ですね111.pngって言っていいよ!
はああ。もったいないところもあったけど、
やっぱりスケーティングはさいっこう!!
目を閉じてても滑れるんじゃないの?

ネイサン・チェン 選手
さあ、カメラ頑張れよ!お!頑張った!FIXが正解ですよね104.png
それにしてもこの始まり、本当にかっこよくておしゃれ。
関節自由自在!思い通りに身体を動かせるのね。
ルッツの後のおちゃめっぷり。洒脱で洗練されてて、
そして何より本人が楽しんでる感じが最高!!
まあ、こんな風に身体動かせたら、そりゃ楽しいよね!!
バロンの効いたバレエジャンプ。
回転してる時に、バレエ的に首をつけたり、
あるいはスケートらしく首を固定したり、その違いも面白い!
このショート1曲の間に、「様々な技術」を詰め込んでいるのに、
それを「色とりどりの表現」として見せているのが素晴らしい!
なんという幅の広さ。そしてどんな動きをしても上品なのよね。
しかもまだまだ伸びていきそうという恐ろしさ。
ついでにこの人、イエール大に「通って」るんですよね…異次元!
何回でも見たい!!


はー。
しょーま、落ち込んでるかな。
世間のあーだこーだなんて、聞かなくていいよ!
美穂子先生の言うこと以外、何にも耳に入れなくていい!
あ、満知子先生と真央ちゃんの言うことは別ね。聞いてね。

# by atomsalada | 2019-03-21 23:42 | フィギュアスケート