人気ブログランキング |

葉っぱのように

atomsalada.exblog.jp
ブログトップ

世界フィギュア2019 女子フリー

エリスカ・ブレジノワ 選手
右足首にテーピングしてる?
変なこけ方して、ちょっとゆるい感じになってきた…
曲が強いだけに辛いなあ。
ルティレで体を傾けてのスピンがユニークでよかったなー。
おお、ミーシャ振付か!

エカテリーナ・リャボワ 選手
お?この衣装、袖はシームレス?熱圧着?
衣装素材も技術もどんどん進化するなあ。
ポーズの一つ一つが美しくて、そしてそれらが独立せずこれまたシームレス。
かつずっと動きっぱなし。若いっていうのもあるかもしれないけど、
体型変化も終わってるっぽいし、このまま伸びて欲しいな。
ガッツポーズかわいい174.pngあ、泣いてる。
こういう瞬間が見られるのが試合の喜び!

ホンイー・チェン 選手
最初のジャンプは飛距離もあってきれいだったのになあ…
ビールマンスピンもエッジでなく足首を持ってたり。
すらりと伸びた手足が美しい。
けど…ちょっと体力不足かな。シニアデビューだもんね。
「バグダッド」らしいポーズを織り込んだ振り付けも、
ひたすら追うだけ、という感じになってしまって残念。

ルナ・ヘンドリクス 選手
めっちゃ顔撫でるから、モロゾフ?って思ってしまった106.png
ジャンプは上へ、スピンは軸はありながらも外へ空間を感じさせる。
ただ、止まっての振り付けが多いのが…動いて欲しい派なので105.png
ステップ辺りでは、衣装の雰囲気もあって
赤リチュ真央ちゃんを思い出したな…
ふふ、感情豊かでかわいい。

ダーシャ・ゲルム 選手
フェンス際で、悲壮感漂ってるけど…大丈夫かな。頑張って!
このお衣装は白いスケートシューズと合うなあ。
ジャンプ、飛ぶまでが長い。ちょっとあっこちゃん的な。
そして、ジャンプの前後、腕がぴしっとしちゃうのが
雰囲気を壊してしまうのがもったいない。
んー。セルフ振付の悪い面が出ちゃった感。
好きな振りを集めた結果ぼんやりした作品になるというか。

クリスティー・レオン 選手
ああ、さっきのセルフ振付の後だと、
一層振付の重要さがはっきりわかるなあ。
やっぱり、振付って、特に、バレエの古典作品と違って、
その人のためだけに振り付けられるフィギュアスケートの場合、
第三者の目が必要だと思う。
その人が演じることで映える曲、振付。
あるいは、その人がその曲を演じることで成長できる振付。
そこを見極めての振付。
それから客観的な目で全体を見て、
アクセントをつけたりしながらブラッシュアップする。
この選手は、それほどスピードはない感じだけど、
曲と振付と本人の持つ雰囲気がうまく合ってて見栄えがする。
そして、印象的な振りを所々入れて飽きさせない。
それにしてもこの衣装は重くないのだろうか。
とても似合ってますが。さすがの美人度で着こなしてますね〜!



ガブリエル・デールマン 選手
ピンクと水色の組み合わせって大好き。
頭はもう少しコンパクトにまとめたくなる、バレエ経験者119.png
なめらかスケーティング、気持ちいい。
摂食障害からの復帰か…体力も落ちただろうに、
最後のスプリットジャンプの連続!しかも左右反転しながら!
すごいな。

ブレイディ・テネル 選手
プロコフィエフはこういうコンテンポラリーな振付合うなあ110.png
「睨むような表情」って…いやもうちょっと言い方ないのか。
まあキュルキュルキュルキュルよく動く。小鳥のよう。
ただ、背中とデコルテがずっと動かないのよね…
そういう振付なのかなあ。
ともかく、やっぱり、満足いく演技ができた選手を見られるのは
本当に幸せ。おめでとう、だわ。

さて、もうこの辺りから実況に疲れてきましたよ。うるさい。

ニコル・ショット 選手
実況うるさいとか思ってたら、いきなりアナさん黙るし、
荒川さんはなんかひとりもごもごしてるし、どした?
この選手も普通から言えば細いのだろうけど、
テネル選手の後に見ると、何だかホッとする。健康的でいいよ。
怪我に繋がったりするのは困るけど、とにかく軽く、でなく、
ある程度筋肉をつけてうまく使うメソッドを確立しないと…
摂食障害に苦しむ選手が多すぎる。
ところで、この衣装首の後ろがリボン結びでとても可愛いのに、
髪の毛で隠れて見えないのがもったいないな。

かおちゃんのダイナミックな「準備体操」いいわあ102.png

ソフィア・サモドゥロワ 選手
うーん。
表情を作るタイミングは振付の一環として確保、
それ以外は能面116.pngって感じ…
いや、顔芸はいらないと思ってますけどね。
この曲で真顔って…。
でも、それだけ難しいことしてる、真剣、ってことですよね。
終盤、観客煽りがあるけれど…本人がそこまで真顔だっただけに、
乗れなかったよ119.png
でも16歳だもんね。これからタクタミ様のようになるよ!

宮原知子 選手
ああああ惜しい。
知子ちゃん、本当に努力して努力して努力してきたのがわかる。
ただ、やっぱりジャンプって修正は難しいものなんだなあ。
正直、回転不足だとは思う。
だけど、降りた後、もう少し上半身で「降りました感」を
表現してもいいんじゃないかなあ…ちんまりして見えちゃうから。
実況に疑問は残るけれど、
ともかく知子ちゃんは精一杯やりました!!

紀平梨花 選手
フジもジャッジもいいかげんにして。荒川さんも。
あなたたちが「浅田真央」をどう扱ってきたか、忘れたの?
紀平選手の運動能力の素晴らしさはわかる。
そして、挑戦しようとする姿勢も、すごい。
だけど、真央ちゃんへの扱いとあまりにも違いすぎて…
あと「逆襲のフリー」とかいう陳腐な表現やめて。
はい?3A転倒ですよね?
1本成功してここまで点が出るなら、真央ちゃん何だったの?
当時とルールが違うのかもしれないけどさ。酷いよ。

あーもう、かおちゃん、ぶっとばしに行って!!(演技で)



エフゲニア・メドベージェワ 選手
き、気合が…
スローパートで足もとを見てると、ぐらぐらしてる。
タンゴかどうかといえば…
でも、この気合!気迫!
それだけでもこのフリーを見てよかったと思わせる。
メドべちゃん、頑張って!!挑戦する姿勢が大好き。
それにしても、エテリコーチって、なんだかんだすごいなと
今シーズン実感する。
メドベージェワ、やっぱり足元はあまり美しくない。
けど、得意な技を前面に押し出して、マイムで雰囲気を作って、
メドベージェワを女王にした。
オリンピックシーズンのザギトワは、まだ動きが幼かったけれど、
速くて派手な音楽の中でガンガン動かして金メダリストに。
そして、今シーズンのトゥルシンバエワ。
実は、選手をしっかり見て、プロデュースする能力が
すっごいんだなと思う。怖いけど。

マライア・ベル 選手
肩にテーピングしてるのよ。
それは、例の衝突とは関係ないの?
ショートの後、その件で大変な思いをしたのよね。
いじめ?マライアがもしいじめなんかするような子なら、
まず、アダムが振付するわけがないでしょ!
そんな騒ぎの中、本当によくやった!
ガッツポーズに大拍手を送ります!!
お顔もポーズの一つ一つも愛らしいのに、
パワーがみなぎる感じ。すてきです。

ウンス・イム 選手
ウンスも周りがあんな騒ぎ方したらやりにくいだろうなあ。
ホルターネックのこの衣装、すごく似合う!
肩甲骨からすらりとした腕を大きく動かす彼女の良さが
この衣装でより活かされてる感じ。
ところで、マライアの時には、衝突の件にはふれず、
ウンスには、痛みをこらえてとか言ってる実況アナ。
そこに触れるなら、マライアは?なんで?
野球でも相撲でも、そういう背景があるなら双方触れますよね?
そして、ウンスはミスが出ました。
これ、ますますマライアへのSNS攻撃激化するんじゃないの…?
逆にアメリカ連盟が名誉毀損とかで訴えてもいいんじゃ…
と思うくらい、SNS攻撃が酷すぎる。
逆にウンスが居づらくならなきゃいいけど。

坂本花織 選手
ああ〜122.pngちょっと緊張してる?
最初のコンビネーションいきなり飛ぶからびっくり。壁邪魔。
それにしても気持ちのいいスケート。常に体が斜め。なのに軸は安定。
全日本からここまでの間に、
ブノワ・リショーらしいコンテンポラリーなモーションを
しっかりモノにしてきてるのがまたすごい。
ああああああ抜けた。フィニッシュは
やってまった顔に苦笑い?照れ笑い?そして悔しい顔。百面相。
そしてコーチによる一方的なキスクラ反省会スタート133.png135.png
ホントの親子みたいで見てるこっちは105.png105.png105.png

アリーナ・ザギトワ 選手
オリンピック金メダリストになっても、
現状維持ではなく、さらなる上達を目指したザギトワ。
ありとあらゆる面で大変だったと思うけど、
それを一つずつクリアしようとする姿に胸を打たれる。
足もとはやっぱりぐらついてたりもするんだけど…もしかして氷?

エリザベート・トゥルシンバエワ 選手
ザギ、メドベ、銅メダルは?って言ってるけど、アナさん?
トゥルシンバエワ、銅とは限らないよ?もっと上いくかもよ?
って言ってたらクワド決めた!!!!!!!!
デニス、頼むよ!!
ああ、コンビネーション1つ抜けた。
ステップの笑顔で泣けてくる。
はあああああやった!!デニス!!見てるよね!!
トゥルシンちゃんすばらしい!!

コンビネーション抜けたけど、でも、転倒はない。さあどうなる?
グリーンルームこわい。

確かに紀平選手は3A決めた。(1本は失敗。)
だけど、真央ちゃんには
3A決めたからって何?とばかりにダメをつきつけてきましたよね。
さあ、ジャッジどうする?
でも日本開催で表彰台0は許されない?

もちろん、日本人選手に表彰台上がって欲しい気持ちは私にもあるけど。
でも、トゥルシンバエワのクワドは、女子フィギュアの歴史となるもの。
更に言えば、デニスの追悼セレモニーをリンクで行わなかった運営に対して、
メダリストとしてエキシに出て、デニス追悼プログラムを突きつけて欲しい。

やった!トゥルシンバエワ2位きた!!
おめでとう!!
クワドおめでとう!!メダルおめでとう!!




優勝インタビューさあ…
通訳者が横に座ってるんだから、
同時通訳を本人の声にかぶせなくてもいいんじゃないの…


by atomsalada | 2019-03-23 00:27 | フィギュアスケート