葉っぱのように

atomsalada.exblog.jp
ブログトップ

グランプリファイナル 女子SP 地上波

ソフィア・サモドゥロワ 選手
要素の技術はすごいんだと思うんだけど、
雑というかなんというか、美しくないところが散見…
でも、お顔が美しくて大人びてるからうっかり勘違いしちゃうけど、
まだシニア上がったばっかりなんだよね。
これからどんどん磨かれていくんだな。楽しみ。

エリザベータ・タクタミシュワ 選手
動きにくいだろうにと思うくらい身体を隠す衣装ばかり着てたのに、
えええええ大丈夫?と思うくらいの露出っぷりなタクタミさま。
スケートそのものは硬質で、真央ちゃんとはまた違うんだけど、
それはそれでロシアっぽくて好き。
おおおおおお。本当に冠がお似合いですわ173.png跪いちゃう。

紀平梨花 選手
運動能力の高さは明らか。
ただどうしてもこの曲を聴くと、真央ちゃんのあのやわらかな月の光、
そしてサンクスツアーの幻想的な月の光が浮かんできてしまう…。
だからこその「夢の中で踊る」設定なのかな。
大きな髪飾り、うなじ近くで束ねた髪、そして肩のひらひら…
少女らしいけど、ちょっともっさり見えちゃうなあ。

宮原知子 選手
彼女はドレスメーカーを変えた方が…と長らく思っていたけど、
ここのところの衣装は素敵!!
THE ICE 2017のオープニングはクラシックバレエのバーレッスンだった。
これはかなり残酷で、ダンスクラシックのメソッドを取り込んでいる人と
そうでない人があからさまになった。知子ちゃんは、残念ながら後者だった。
けれど、こんな短期間で、しっかり身体に落とし込んだことがわかる。
彼女もやはり、運動能力が高いし、そして努力家。
どうか、コーチには、その努力の方向を正しく導いてほしい。

坂本花織 選手
別にテレビの平面で見てるんだから、
どの角度から見ても同じなんじゃないかと自分でも思うんだけど、
寝転んで見てると足にめっちゃ目が行く。なんでだろう。
花織ちゃん脚がきれいになったなあ。
動きも形も。いいトレーニングしてる証拠。
上半身の動きがもう少し洗練されたら…と思うのだけど。
それにしてもジャンプもスピンも気持ちいい!
しなったりためを入れたりとか、そういうのがないのに、
あっさりしているわけではないのは、彼女自身の個性と魅力、
そしてそれを生かす振付師のテクニックなんだろうなあ。



アリーナ・ザギトワ 選手
オリンピックで金メダルを取ってからも、
試合に取材に、フル活動しているのよね…応援したくなるわ。
が!この曲編集はどうかと思うなあ。
普通に滑っている時に、手がばたつくのがちょっと気になるな。
でも、まだ16歳なんだよね。身体も気持ちも不安定なのが普通だと思う。
そんな中でこれだけのことを成し遂げるってすごいなあ。



実況も含めて、なんだか紀平選手、宮原選手あたりから、
見るのが辛くなった女子ショートでした。

by atomsalada | 2018-12-07 23:01 | フィギュアスケート | Trackback
トラックバックURL : https://atomsalada.exblog.jp/tb/29908724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]