人気ブログランキング |

葉っぱのように

atomsalada.exblog.jp
ブログトップ

三原舞依選手と坂本花織選手

仕事が忙しくて、また、ネットつなぎにくい環境だったのもあって、
ここ数日全くフィギュア情報を追っていなかった。
やっと少し見たら、
もうげんなりする…なんなのよ「思い出出場」って。

と、イライラしてる中でであった、
舞依ちゃんと花織ちゃんのHERO'S映像。

幼い頃から一緒に練習してきた二人が、
一緒にオリンピックへという夢は叶わなかったけど、
四大陸で、初めて二人一緒に日の丸を背負う。
インタビューに答える二人は、
一緒に出られて嬉しいとハグ。
舞依ちゃんが「かおちゃんがオリンピックに出られて嬉しい」と
話していたとインタビュアーから聞かされた花織ちゃんは、
「人よすぎかよ!」と突っ込む。
「そりゃ一緒に練習してきて選ばれたら嬉しいに決まってる」と
花織ちゃんに抱きつき、「がんばって」と舞依ちゃん。
平昌のリンクで滑った経験のある舞依ちゃんに
「舞依ちゃんの平昌での経験を全部もらうわ」という言葉には、
舞依ちゃんと一緒に行くんだって気持ちなのかなと勝手に泣けたし、
そんな花織ちゃんに、「写真全部送るわ」と答える舞依ちゃんの
心の美しさまっすぐさにまた泣けた。
そして最後の「でも工事中やった」「あかんやん」に笑う104.png

舞依ちゃんの「おめでとう」「がんばって」「花織ちゃんが選ばれて嬉しい」
との言葉には、嘘も無理も表向きの繕いも、微塵もないんだなって感じた。
もちろん、自分も行きたかった、という気持ちはあるはず。
でなければアスリートじゃない。
だけど、「おめでとう」に嘘はなく、
「なぜ私じゃないの?」などと思うのではなく、
夢を叶えるために、自分に対して「今後何をすべきか」しか考えてないのでは?
誰かに影響されての自分でなく、あくまで自分との戦いだけなのではないかな。
そういう姿に、無良崇人選手や、真央ちゃんを思い出してしまう。
美しいと思うと同時に、
その優しさが、勝負どきに出ないことを願ってしまう老婆心…。

一方、花織ちゃん。
本当にいいキャラクター。
(それにのっかって調子に乗ってた、全日本後のフリーアナ、恥ずかしいよ132.png
のびのびと、気持ちいい。
そういえば、少し前のこの記事。

なんという他意のない可愛さ!

そして、水泳でも才能を見出されていたけど
「まともに息がしたい。酸素が欲しかった」
という理由でやめたって…もう!!
で、スケートに絞って、シニアに上がった今季は、
「最初は空気が重すぎて。慣れなくて」
望んだはずの酸素だけど、そっか、重かったか〜106.png
まあ、そういう意味ではない発言だけど、繋げて読むとおもしろくて。

二人とも、本当に「悪意」がない。
このままの二人で、このままの関係性で、
次のオリンピックには一緒に出場してほしい!

舞依ちゃんの病気は、なかなか完治が難しいものかもしれないけど、
それでも昨年の全日本に出て、あれだけの演技をした。
神様、見てる?見ててください!!という気持ちです。

ところで、舞依ちゃんなんだけど、ダウンヘアスタイルいいなあ。
慣れないと邪魔かもしれないけれど、
ショート、あるいは前髪だけでも作ってみたらどうかなあ。
と、勝手に思うのでした。

そして、花織ちゃん、お顔もですが、勢いからしても、なんとなく
水泳の「今まで生きてきた中で一番幸せ」という14歳の名言を残した
岩崎恭子さんを思い出します。
岩崎さんのように、金メダルへGO!!

で、次のオリンピックでは、
今回舞依ちゃんに会場の情報をシェアしてもらったように、
オリンピックの情報を舞衣ちゃんにシェアしてあげて、
二人で表彰台を狙ってね!

 


by atomsalada | 2018-01-22 11:27 | フィギュアスケート | Trackback
トラックバックURL : https://atomsalada.exblog.jp/tb/29173069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]