人気ブログランキング |

葉っぱのように

atomsalada.exblog.jp
ブログトップ

THE ICE 2017 大阪公演 宮原知子さん

引き続き7/30のTHE ICEなんですけど…
出演が発表された時から懸念していたことが現実になってしまいました。

宮原知子選手、怪我による欠場…
あああああああ〜

今年の世界選手権を左股関節疲労骨折で棄権した知子ちゃん。
股関節!?疲労骨折!?
これ、ちょっとシリアスじゃない…?
正直、棄権を申し出るタイミングには疑問を感じましたが、
オリンピックを翌年に控え、とにかく身体が大切だよね!とも思いました。

ていうかね…ぶちまけますよ!
コーチ、何やってんの!?と。
「こっちが涙がでるほど練習する」とか言ってる時点で
「何言ってんの?ゆきなちゃんのこと忘れたの?」とわなわなしてたわけです。
そりゃもう、太田由希奈さんの大ファンでしたから!
オリンピックも世界選手権もゆきなちゃんのものだって確信してましたから!
ゆきなちゃんがあんなことになってからは、スケート見なかったくらい好きでした。
(それを引き戻してくれたのが真央ちゃん)

練習の虫だってわかってるなら、
そして大人の身体だけど小柄な知子ちゃんが、
あれだけのことを長時間やり続けたら不具合が出ること予想ができませんか?
涙を流す前に「止・め・て・よ・!」と、本気でわなわなしてたわけですよ。

そして結果が股関節の疲労骨折?
その部位、かなり問題じゃないですか?で、疲労骨折〜!?

同じく練習の虫と言われていた真央ちゃんについて、
ラファもタラママも信夫コーチもコントロールを指示してたっていうじゃないですか。
(まあ、真央ちゃんが納得するまでには時間を要したようですけど119.png

ひと昔、いやふた昔前の根性第一主義から、
科学や理論にのっとったトレーニングが浸透してきてると思ってましたけど…
特に今や「濱田組」とも言われるチームの中で、なぜ?

そりゃ知子ちゃんも自分でコントロールできない年じゃないし、
身体の状態は知子ちゃん自身でないとわからないだろうけど…
コーチがプロとしてコントロールしてあげてよ!

で、THE ICEですよ。
確かに、新しいプログラムを、まずショーで滑ってみるのは有意義だと思う。
観客の反応、舞台映えを確認する、そして人前で滑るという経験。有意義です。

だけどね。
五輪の枠取りかかったワールドを棄権するほどの故障だったわけでしょ?
そんなに簡単に完治する?
しかも、股関節!

ワールド棄権したからこそ、
誰にも文句を言わせない素晴らしい演技で、出場権を勝ち取りたいと思う。
そうであって欲しいと私も思う。

だったらなおのこと、今、ショーにでる必要性はあったのでしょうか?

真央ちゃんの引退後の記念すべき舞台に花を添えたいから?
いや、真央ちゃんなら、それで故障をぶり返したら、悲しむんじゃないかな?
お金の掛かるスケート、その資金のため?
いや、こんな時こそスケ連助けてよ。木下さんもついてるし、何とかなるんじゃないの?
やっぱり新プログラムを確認するため?
いや、故障が悪化するよりいいんじゃないの?

そんな中始まったTHE ICE。

知子ちゃんは、オープニングに出てきて、
自分のプログラムを滑った。

新プログラム、よかった!すてきだった!
(衣装はもう少し…せめてキラキラを日本的なキラキラにしてはどうか)

で…真央メドレーには出ず…
ああ、やっぱり本調子じゃないんだな。
なるべく出番少なくしてるんだな、と。

フィナーレには登場してましたけどね。
転倒した時はもう心臓止まりそうでしたよ。

そう、ショーに出るってことは、
自分のプログラム以外も出なきゃいけないってこと。
今の知子ちゃんには負担だったんじゃないの?

出なくてはならないいろんな事情はあったかもしれない。
けど!

やっぱり出るべきではなかったと、今、改めて思います。

身体のたった一箇所の故障。
じゃないんです。
その一箇所を守るために、意識的にも無意識レベルでも、
他の箇所が無理をするんです。
そしてそこが痛んだり、歪みを生んだりするんです。
結果、怪我や痛みが連鎖していく可能性があるんです。
ましてや、怪我のリスクが大きいフィギュアスケート。

知子ちゃん、
お願いだから、まずは直して!

すてきなSAYURI、
どうか不安のない身体で思いっきり演じてください!




by atomsalada | 2017-08-03 12:05 | フィギュアスケート | Trackback
トラックバックURL : https://atomsalada.exblog.jp/tb/26862395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]