葉っぱのように

atomsalada.exblog.jp
ブログトップ

ありがとう真央ちゃん

もう、ありがとうしかない。
でも、涙が出る。
選手として演技を終えた直後に「ありがとう」を言いたかったけど…
真央ちゃんの決断だから。
ジュニアの頃から、
本当に楽しませてもらいました。泣かされました。心を動かされました。
本当にありがとう。

どうして今?
スポンサーをはじめ、様々な調整をしなくてはいけなかっただろうから、
全日本終わってからここまでかかったのかな。
そして、フィギュア界が落ち着いている今なら、
現役選手のニュースの邪魔にならない、とか。
あと、もしこれが昼間だったら…私なら、
運転中にラジオなんかで知ったりしたら急ブレーキ踏んで事故してたと思う。

そして連盟発表でなく、自身のブログで、というのが、
引退声明にある「多くの方の支えや応援」、
その人たちにまずは、という真央ちゃんの心だと感じられて、
また涙が出る。

あんな小さな頃から、たくさんのものを背負って、応えてきた真央ちゃん。
選手としても、人としても、
こんな人、もう二度と出て来ないのではないかと思います。

何もかもが美しかった。

それなのに、失敗したシーンや、「〜位に終わった」「不調」とかを
此の期に及んで放送するテレビ局。

美しいシーンは失敗したシーンの何万倍もあるよ。
失敗したシーンですら、私にとっては心に響いた。
本当は優勝だった試合だって、たくさんあったよ。
「不調」に追い込んだのは誰?

言いたいことはたくさんあるけど、
当の真央ちゃんは黙ってた。
何も言わず、ただ自分を磨き続けた真央ちゃん。
美しいとしか言いようがない。

真央ちゃんのすごさは、
同じ競技をしてきた人が、きっと一番わかってる。
だから、世界中の選手・元選手からあふれてる。

真央ちゃん、この先、どうぞ幸せな人生を。
あなたが世界に与えた驚きや感動や幸せの数だけ、
いえ、その数の何倍も、幸せを受け取る権利があるはずです。

はぁ…書けば落ち着くかと思ったけど、
よけい辛いな。

ともかく、
一緒に観戦してきたYさんから、引退を教えていただけたことが、
そして、そのまま電話で報道を見ながら話せたことが、
本当に私にとっては救いでした。
でなかったら、今頃もっと落ち込んでたはず。

でもやっぱり、
真央ちゃんに思うことは、
真央ちゃん、ありがとう、
だけです。
ありがとう。


[PR]
by atomsalada | 2017-04-11 03:15 | 浅田真央さん | Trackback
トラックバックURL : https://atomsalada.exblog.jp/tb/26573864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]