葉っぱのように

atomsalada.exblog.jp
ブログトップ

女子ショートプログラムを前に

近づいてきた、フィギュアスケート女子ショートプログラム。

どきどきしています。
わくわくという意味でも、ひやひやという意味でも。

どうか、ジュニアの頃から見続けてきた、大好きな
浅田真央選手には、わくわくという意味だけの
どきどきをもって、その日を迎えてほしい…。


(UP主さん、すてきな動画、ありがとうございます!
日本で、こうした姿を、しかも見たい選手の、
煽りのないシンプルな映像を見られるなんて、
本当に嬉しいです。ありがとうございます。)

加藤トレーナーがリズムを取っていらっしゃる姿に
涙が吹き出してしまいました。
そばにいてくれると安心する、と真央選手言ってましたね。
どうか、そばにいて、
同じリズムを刻んでいてあげてください。


応援を受けつつ、わくわくしていてほしいのは、
真央選手だけではありません。
ソチオリンピックに集った全ての選手が、
正しい努力のもと、持てる全ての力を尽くして戦い、
そのうえで、栄光を自分のものにしてほしい。
栄光は、メダルにだけあるのではないから、
正しく全力で戦った選手は、
必ず手に出来るものだと思います。
さらにメダルに到達すれば最高!!

メダルを手にした時、
全員が正しく全力で戦っていなければ、
たとえ自分がそのように戦い、
最高のパフォーマンスをして得たメダルでも、
きっと少しくすんでしまうと思うのです。

最高の戦いあってこその、最高の栄誉。

どうか、素晴らしい試合を。
どうか、納得のジャッジを。
どうか、最適な環境を。

どうか、選手全員、納得のパフォーマンスができますように!!

[PR]
by atomsalada | 2014-02-18 19:06 | フィギュアスケート | Trackback
トラックバックURL : https://atomsalada.exblog.jp/tb/21691743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]