葉っぱのように

atomsalada.exblog.jp
ブログトップ

もうすぐ男子フリー!

ショートって、4時間ちょっとでしたよね。確か。

そうとは思えないくらい、濃い時間でした。
長かったのか短かったのか、もうわからない…。

皇帝プルシェンコ選手の棄権。
深夜にも関わらず、悲鳴を上げてしまいました。

批判も受けることになるのかな…
でも、やっぱり「ありがとう」と言いたいです。

男子シングルに、4回転が戻ってきたのは、
『プルシェンコ』の存在が大きかったと思います。

高橋大輔選手、ブライアン・ジュベール選手など、
プルシェンコ選手とともに
4回転を跳び続けてきた選手たちは、
彼をどんな気持ちで見送ったのでしょう。


悲鳴を上げてしまった、もう一つ。
ジェレミー・アボット選手の転倒。
立ち上がれないの?身体?それとも脳震盪でも…
泣きそうになりました。

団体戦で思うような演技ができなかったことで、
ずいぶんバッシングがあったそうで、
余計に胸が苦しくなりました。

どうかフリーでは、
美しく、どこか切なさも感じさせる、
アボット選手にしかできない演技を!

佐藤有香コーチが、静かに寄り添う姿にも
心を打たれました。

次々に起きる思いがけないアクシデントに、
「また何か起きるのではないか。」と、
マイナス思考でしか見られなくなってきたところに、
ほっとさせてくれたのは、
手首クネ男くんと呼ばせていただいている
ジェイソン・ブラウン選手。

幸せそうに滑る姿、
カッコいいとしか言えない演技の後、
キスクラでクネる姿、
ジュニアの頃から変わらない、いつもの
ジェイソン・ブラウン選手に、
本当に救われました。
ありがとう!

…書き留めておきたいことはたくさん。
特に、日本人選手のこと。
でも、まだ混乱していて…。


本当は、倉敷で行われるパブリック・ビューイングに
行こうかとも思ってたのに、この雪。
車でしか行けない場所だけど、
帰る頃には凍ってそうな道を、
早朝、眠い時間に1時間近く運転して帰る
自信がもてなくて、断念。
ショートの時みたいに色々起きたら、
さらに運転が不安だし…。

今晩も、スケートファン同士、
メールでやりとりしながら、自宅で応援!

全員が、笑顔でフィニッシュできますように!!


さあ、身体を清めて(お風呂に入るだけですが)、
フリー開始に備えます!


試合に全然関係ないけど、
ショートをみてて発見したこと。

本田武史さんの声って、
熊川哲也さんに似てる…と思う!


[PR]
by atomsalada | 2014-02-14 22:08 | フィギュアスケート | Trackback
トラックバックURL : https://atomsalada.exblog.jp/tb/21669019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]