葉っぱのように

atomsalada.exblog.jp
ブログトップ

浅田真央選手と衣装

団体選でショートに登場した浅田選手…。

浅田選手自身が『集大成』と決めた五輪。

始まるまでは、
「真央ちゃんが思うようにさせてあげたい!
全てのジャンプを3アクセルにしたっていい!」
そう思っていました。

これまで、幸せな時間をたくさんくれた浅田選手。
3アクセルが、彼女にとって大切なジャンプ、
どうしても跳びたいジャンプなら、
ザヤックなんか関係ない!好きにさせてあげて!と。

3アクセルだけじゃない。
勝ちたい、金メダルが欲しい、8トリプル…
真央ちゃんが望むものを得るためなら、
どんな戦い方をしてもいい!
ミスがあってもいい!
思うように!好きなように!納得できるように!

…と思っていたのに、
いざ始まってしまうと、もうはらはらどきどき。

そして…あの結果。

正直な気持ちを言います。

ちょっと低いんじゃございませんかっ!?
いくらミスがあっても、あれは…。

試合後、浅田選手は、すぐにでも練習、修正したくて
うずうずしてたのではないでしょうか。

気持ちを切り替えて、
個人戦での『ノクターン』楽しみにしています。
今度は衣装を変えるんですよね。

以前の浅田選手は、うまくいかないと、験かつぎか、
衣装を変えることがよくありました。

でも、今回は、個人戦でこうだったからというのではなく、
最初から変えることにしてたんですよね。

フリーも新衣装を用意しているとか。

今季、最初の衣装、わたしは大好きでした!
真ん中の丸い飾り、
あそこに金メダルが来るのよ!
と、タラソワ先生がおっしゃってるようで。

c0324353_22282049.jpg

ただ、この衣装は、生地の伸びがよくないとかで、
前回のオリンピックFS『鐘』のお披露目の際に着用していた
「シマリスちゃん」衣装に変えていました。

c0324353_22334395.jpg
この衣装に変えてきた時は、本当に驚きました。

あのシーズン、たった一度しか着なかった衣装。
この衣装で演じた鐘は、あまりうまくいかなかった。
(ホントは、あんな難しいプログラム、初戦からうまくいったら驚きですよ)
それなのに、その衣装を着ている。

ああ、真央ちゃんは、もうそんなところにいるんだと涙が出そうでした。
もう、ジンクスも捨てられる、
強い、強い浅田真央。

ジンクスとか、いつもやってることを捨てるのは勇気が要る。
捨てられなくて、こだわりすぎて病気になってしまう人だっているほど、
ジンクスや習慣というのは、大きなものなのだから。

それをも捨てられる、
それを超える力を手に入れた、浅田選手。

どれだけの努力をしたのでしょう。

オリンピックで着る新しい衣装は、どんなものでしょう。

もう、彼女には何のジンクスも必要ありません。
ただただ、彼女が思うように動ける、
そして彼女の美しさをより一層活かしてくれる衣装でありますように、
と願っています。

真央ちゃん、楽しみにしてるよ!!


[PR]
by atomsalada | 2014-02-09 22:47 | 浅田真央さん | Trackback
トラックバックURL : https://atomsalada.exblog.jp/tb/21638841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]