人気ブログランキング |

葉っぱのように

atomsalada.exblog.jp
ブログトップ

織田信成選手

ジャンプの回転数より、飛距離より、高さより、
着氷に感動させられるのは、この人だけ。

バレエダンサーだって、
ああも美しい着地ができる人はそうそういないかも。
トウからドゥミポアント(スケートにはないか…)、
かかと、ひざ、と、順番に美しく地球に降り立つ感じ。
うっとりします。

それなのに!
キミはとりあえず公文へ行け!
と言いたくなるミス。
『ODAる』なんて言葉ができるくらい…。
それだけでなく、
はい!?
と言いたくなるあれこれが次々に…。

ワールドクラスのメダルの1つや2つ、
持ってておかしくない実力なのに…。

そんな織田く〜ん、殿が引退を宣言して1ヶ月。



NHK杯の『豊の部屋』で、
別の人生を歩めるなら公務員!と言っていた、殿。
コーチとして、タレントとして歩み始めたんですね。

よく考えたら、まだ公務員試験受けられるじゃない!
とは思ったのですが、
うん。やっぱりスケートの近くにいてほしい。

いつか、キス&クライで、
生徒より先に号泣する殿を見たいです!


今回の四大陸では、
殿に代わって出場した無良くんが優勝!!

殿の命を受けた将軍が四大陸を制覇!
とか、歴史ドラマのように語られてて、いいですねえ。


でも、でも…殿。

これから、ソチオリンピック。
日本人男子、全員にメダルのチャンスがあると思うのです。
日本人がメダル独占したっておかしくない!
本当にそう思ってます。彼ら、すごいですから!

で、メダリストになったら、
すっごく不謹慎かもしれないけど…誤解されるかもしれないけど…
もしかしたら、ワールドは…という選手がいるかもしれませんよね。

そしたら、そしたら…
殿、
引退宣言はザヤってもいいんじゃないですか???


(というか、ワールド、6枠ください)

by atomsalada | 2014-01-26 12:12 | フィギュアスケート